Index About R-mode D-mode Special Link Clap Diary&Res







*-*-*-*50000アクセス御礼SS*-*-*-*

いつもLyrical-modeにお越しいただき
ありがとうございます。おかげさまで当
サイトは、5万アクセスを迎えることが
出来ました。日頃の感謝をこめてSSを
UPさせていただきます。どうぞこれからも
Lyrical-modeをよろしくお願いいたします。


アンケートの結果1位〜3位までのCP(+α)で
SSを書かせていただきました。



第1位( 280票 )
賀茂保憲×藤原澪(あまつそらなる/水、流るる如く)
澪 「えっと・・一位に選ばれるなんてとても嬉しいです」
保憲「・・・・」
澪 「や、保憲さまも喜んでおります。ね?」
保憲「・・・姫がそう言うのならそういうことにしておいても良いですが」
澪 「もう・・・またそんな物言いをなさって・・・」
保憲「それより、姫、珍しく邪魔者もいないことです。時間を有効に使いませんか」
澪 「・・・え・・・きゃっ」
保憲(さっさと抱きあげ退場する)
澪 「保憲さま!まだ、何も紹介してないですぅ・・・み、皆様、楽しんでくださいませね〜〜」

「蜻蛉」⇒GO
*
暑い夏の夜のお話。若干ラブえっちです









第2位( 209票 )
リチャード×メグ(白き野の花)
リチャ「・・・・いま、本編が佳境なのだがいいのだろうか」
メグ「でも大勢の方が投票してくださって嬉しいです」
リチャ「だが、どうして私たちが2位・・・」
メグ「あの。やはりご迷惑なのでは(しゅん)」
リチャ「い、いや、そんなことはない!」(思わず手を握る)
メグ(////
リチャ「・・・・こほん」

「Golden afternoon」⇒GO
*
病気療養中の一コマ。微糖。







第3位( 93票 )
安倍晴明×李花姫(あまつそらなる/水、流るる如く)
晴明「なんとか三位に滑り込んだようですね。まさか保憲殿があんなにぶっちぎるとは思いませんでしたけど。いやあ、三位になれてよかったよかった」
李花「・・・汝、まさか」
晴明「やだなぁ。ズルなんてやってませんてば」
李花「どうだか。大体何故汝が順位などに必死になるのか我には皆目見当がつかぬ」
晴明「こんな機会でもなければ中々私達の熱い仲を皆さんに見ていただけないからですよ♪」
李花「(- -)
晴明「ふふ」

「鬼姫夜行抄」⇒GO
*澪の知らない鬼姫李花の夜の行動







次点( 83票 )
エドワード×メグ(白き野の花)
エド「いや〜なかなか惜しかったなぁ」
メグ「・・・・」
エド「ん?どうしたん?俺のお姫さんは」
メグ「いえ、ちょっと吃驚してしまって」
エド「3位に入って公然といちゃいちゃしたかってんけど。まぁええわ。こっから挽回するのもまた楽しいし」
メグ「挽回って・・・(困惑)」

Da mi basia mille」⇒GO
*第四章の頃のエピソード。ヒースフィールド邸にて